最近ほよほよしてる??


by terryplanet2000
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
b0129860_01142933.jpg

b0129860_01151476.jpg

b0129860_01160517.jpg

b0129860_01170517.jpg

出張で神戸に来てます。

昨日、フライト中の窓の景色が柔らかな色合いで、
とても緩やかに、キレイに流れていくので。
ザワザワしてたココロが、少し、落ち着きました。。。

飛行機、好きだなぁ。。。

そして、1年振りの神戸空港です。。。
昔、9年間ほど兵庫県民でしたので、
神戸に来ると、何だか懐かしさを感じます。

神戸空港から三宮までの、ポートライナー移動中、
YouTubeで風味堂の曲、楽園をめざしてを聴いてみました。。。

良いカンジです。。。

風味堂の1st album の曲は、神戸空港&神戸港にしっくり来ると
個人的に思っているんですよね…

さて、今日からは何かと忙しいです…

とりあえず、朝ごはん、食べて出かけるとします♪







# by terryplanet2000 | 2018-09-19 07:58 | ほよほよ日和 | Comments(0)
b0129860_20514721.jpg

ライヴ終了後。。。
私達3人は、フミ友のお姉さんのお知り合いの方に連れられて、
肉肉うどんでそれぞれにおうどん、注文してました(笑)

ここのおうどんは、ちょっぴりきしめんを思い出させました。
ライヴ後、お出汁が良いカンジに染み渡ります。。。

私は、こないだ福岡に来た時に、目の前に座った方が注文されてた、
「肉ごぼ天うどん」的な注文にしてみました♪
とても美味しかったです♪

お酒も少し味わいつつ、本日のライヴの余韻に浸りつつ、
あれこれ、お話をしながら博多の夜を楽しみました。。。♪


次の日の朝に読みましたが、
トリくんは、去年の中洲ジャズに来た時を思い出しながら、
今年の中洲ジャズ、挑まれてたみたいですね。。。

もし、トリくんの分身が、今年の中洲ジャズにお客さんとして参加してたら。。。

どんな風に、観たのかなぁと。ふとそんなコトを想ったりしました。。。



さて、たぶん、もう1話、おまけでモモちゃんの話を書くかもですが、
明日から神戸出張なので、ひとまず、中洲JAZZ 2018編、終了します♪

今回の神戸出張、明日は移動日ですが、
明後日以降、スケジュール立て込んでたりしますので、
(出張以外にも、ちょっぴりバタバタだったりもします…)
しばらく、ここの更新はお休みモードになるかもしれません…

また、落ち着いた頃に、フミログ再開しますね♪











# by terryplanet2000 | 2018-09-17 21:17 | フミログ(風味堂ログ) 2018 | Comments(0)
b0129860_20205909.jpg

その曲は、純白の音色がしました。。。

「泣きたくなる夜に」。。。

ワタリさん曰く、
「以前、音楽を続けることに迷った時期があって、その時に書いた曲です。」、と。。。

凛としたピアノの音と、煌めくシンバルの音と、深く響き渡るベースとドラムの音。。。
ワタリさんの歌声。。。

純白の空間、に、雲間から真っ白な一筋の光が差し込んでくるイメージ、の。
とてもキレイな響きを残す、静けさが拡がる曲。。。

とても、胸に残るカンジでした。。。

ワタリさんは、どんな想いで、この曲をチョイスしたのかな。。。

(チョイスしたの、ワタリさんじゃないかもしれないですが。。。)

そんなコトが、ふと、知りたくなりました。。。



「泣きたくなる夜に」、が、最後の曲です、と宣言してたのに。
この曲への拍手が、突如、圧縮率の高い、
意思を持った手拍子へと豹変しましたΣ(・ω・!)

アンコール、の、手拍子デシタ。。。

「ちゃんとアンコール用意してて良かった!」、と。
急ぎ気味で、アンコール、受け付けてもらえました(笑)

まだあの曲やってないってことで、と、
アンコール、「ナキムシのうた」、始まりましたよ(・∇・)♪

この曲は、とにかく、優しい空気感に包まれるのが心地好いです(^_^)♪
一緒に口ずさみながら、揺れながら、手拍子しながら♪♪♪

今夜のライヴを、シアワセな気分で締めくくってもらえました(〃ω〃)

曲が終わってすぐに、MCの深町さんが登場(笑)

最後は、ふくやの会長さんの、博多手一本という締めで、
良いカンジに、今宵のライヴが終了いたしました。。。



すごかった、では、まだまだ表現が足りない、
数時間、コトバにならない衝撃を抱えた末に。

とんでもなかったな。。。

と、想ってしまった、中洲の夜の街中ライヴでした。。。







# by terryplanet2000 | 2018-09-17 20:26 | フミログ(風味堂ログ) 2018 | Comments(0)
b0129860_15461357.jpg

「足跡の彼方へ」で、いい感じにうっとりしておりましたら、
トリくんが、おなじみのあのフレーズをささっと投入されてきました。。。♪

ワタリさんが、
「この曲は、昔、ナカザワ君という友達が、中洲のキャバ嬢にはまってしまって、
その時の悲しい話をもとに作った曲です。。。」
ってお話をされたら。

観客スペースというよりは、中洲の建物の中から…???
染み出すように、柔らかな失笑がふわっと湧いてきたような…???

このカンジ、他の会場で味わったことのない、不思議な感覚。。。
曲の舞台、中洲ならではなのかしら…と思った瞬間デシタ。。。

そんな、中洲が舞台の、「真夏のエクスタシー」。。。

クールに爆ぜる。。。

ふと、そんな単語がよぎる、たまらなくカッコいい演奏に意識がググっと引き込まれていきます。。。

3人とも、キレッキレです。。。

何だこの人達。。。やっぱりすごすぎる。。。

演奏中に思わず、「カッコいい…」と、不覚にも呟いてしまうカンジでした。。。

(普段はココロで思っても、演奏中には口走らないです。。。)

そう、あと、エクスタシーが始まってすぐのタイミングで、
3人だけでなく、観客の方たちの手拍子までもが、
すっと、ヒトツのタイミングに収束されて、息が合いすぎたグルーヴ感。。。

何だったんだろう、あれ。。。
他の部分が真空になって、いい感じのところだけに音がきゅっと集まった感じ。。。

ゾクッとしました。。。


そんな風に、エクスタシーだけでもココロをどこかへもっていかれているところに。
彼らは、とんでもない曲を投入してきました。。。

「笑ってサヨナラ」

始まった瞬間、「あっ!」ってなって、思わず隣にいるフミ友のお姉さんと顔を見合わせて。

聴きたい!って思ってた曲♪♪♪

って嬉しく思ったと同時に、

えっ⁉ このテンポでやるの!? ホントに!?

って、驚いたけど、戸惑う時間ももらえずに、もう始まってたその曲。。。

フミ友のお姉さん曰く、「度肝を抜かれた」。。。
まさに、そんなコトバがぴったりの、「笑ってサヨナラ」。。。

風味堂の3人は、実に楽しそうに弾いておられました♪
コチラは、ただただ、カッコいいと思うしかない演奏デシタ。。。

日頃CDを聴いていて、薄々気づいてましたが、
この曲、ベースラインが何だか複雑な動きをしてるんですよね。。。

どうやって弾いてるんだろう。。。

と、いう謎が、目の前で展開されていて、唖然としました。。。Σ(〇_〇;)

細かく、縦横無尽にフレット上を動く、トリくんの左手指。。。

大変そうなんだけど、全然大変そうじゃない、どこまでも滑らかな動き。。。

いや、私、昔、ヴィオラを弾いていたことがあったので、
弦楽器の左手指、力んでしまったりとか、うまく動かなかったりとか。。。
そういうところで、悔しいなぁと思ったりした経験もそこそこあるので。。。

あのトリくんの左手指の動きは、何なんだろう。。。

力む感じも、歪む感じも、全くなく。
ただただ、自然に、滑らかに、フレットを自由自在に動いておりました。。。

すごいなぁ。。。

以前にも、トリくんのベース弾く左手の動きに見とれたことがありましたが、
今回は、今までで一番、何かを忘れて見とれてしまう感じでした。。。



曲が終わった瞬間に、フミ友のお姉さんと、
「カッコいい!」「ヤバい!」を言い合った、
多分、一生忘れられないシーンだと思います。。。








# by terryplanet2000 | 2018-09-17 03:23 | フミログ(風味堂ログ) 2018 | Comments(0)
b0129860_15472510.jpg

3曲目と4曲目は、「めんたいぴりり」にちなんだ楽曲です♪♪♪

「今日はふくやの会長さんが来られてるから、すごく緊張します(・∇・;)」
と、ワタリさんはMCでおっしゃってました(笑)

「夢を抱きし者たちへ」♪

支えあって生きていく夫婦の姿を描いた曲です♪、ってカンジの曲紹介が、
毎回、何だか素敵だなと思うのですよね。。。

前の記事で書いた、交差点のビルの大きなモニターに映し出される、
おっしょい!、な、博多山笠の勇壮な舁き山の映像も、
この曲が使われる「めんたいぴりり」を思い出させてくれて、
この2曲では、ばっちり、キモチを盛り上げてくれます(^∇^)♪

今回のこの曲は、どことなく貫禄、風格があるカンジで。
だけど、とても元気が良くて、どことなくかわいらしくて。

そう、間奏のところの、ワタリさんのピアノの音が、
骨太なリズムの上で、たまらなくかわいらしく響いてて、
何だかとっても愛くるしいな、好きだなって思っちゃいました♪♪♪

気分はすっかりホクホクです♪♪♪

4曲目は、「足跡の彼方へ」。。。

今日は、しっとりというよりは、さらっとした質感で。
色味的には、赤のイメージで。

キレイなサウンドだなと想い、しばし、聴き惚れました。。。


そういえば、このライブの翌日、twitterで。
めんたいぴりり用に、この2曲以外に書きおろしの挿入歌が入るよってお知らせがありました♪♪♪

挿入歌、ご機嫌な曲なのらしいです。。。

嬉しいお知らせ♪♪♪ 早く完成した映画版「めんたいぴりり」が観たいです(^^)

こちらのツイートでは、一部ですが、
この日の「夢を抱きし者たちへ」のライヴ音源が聴けます♪

めんたいぴりり関係のイベントで、また、風味堂の生演奏、聴く機会があるといいなぁ♪♪♪

ちょっぴり(本音はたっぷり)、期待して待っていたいと思いマス(笑)










# by terryplanet2000 | 2018-09-17 01:41 | フミログ(風味堂ログ) 2018 | Comments(0)